セントラル浄水器

我が家では、水は出来るだけペットボトルの水を飲むようにしています。しかし、水道水の残留塩素は、手を洗ったり、お風呂に入ったりするような肌に触れるのも良くない影響を及ぼすと聞きました。

洗面所やお風呂の水まで浄水した水を使うのはなかなか難しいのではないかと思っていました。

先日ネットを見ていましたら、セントラル浄水器というものを紹介するサイトを見つけました。<セントラル浄水器おすすめ.com>

私は、セントラル浄水器というものを知らなかったのですが、セントラル浄水器とは、水道メーター器以降の水道配管に浄水器を設置して、家中の水が浄水される方法です。

この方法ですと家のどの蛇口をひねっても浄水された水が出てくるので、手を洗ってもお風呂に入ってもきれいな水を使うことができます。

費用的には、本体の価格、工事費、カートリッジ代がかかるようです。最初に本体価格と工事費がかかるので、大きな出費になりますが、長期間使えば、結構お得になるのではないかと思いました。

セントラル浄水器にして、水がおいしくなったというだけではなく、ごはんがふっくらとした、肌がツルツルになった、髪もサラサラになった、洗濯物の色褪せがソフトになった、また花瓶のお花も長持ちするようになった等の声もあるようです。

家中の水が安心して使えることは良いことなので、費用的なことを考えながら、導入を検討してみようかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です